top of page

カウンセリングに行くタイミング

こんにちは、やまさんです。


みなさんは、カウンセリングって、どんな時に行くイメージがありますか?


もしかしたら、

一番多いイメージは「病んでる時に行く」かもしれません。



そうですね、そういう面もあります。



でも、それだけではないのです!

それ以外のタイミングも知ってもらいたい!と、


カウンセラーとしては思っています。



「病む前でも来てほしい」です。



カウンセリングは、

お話をしながら、少しずつ変化を感じていくものです。

一気に変化を望めないぶん、日々の「調整」が大事になります。



ヨガや整体をイメージしてみてください。


日々の生活で生じた「歪み」を調整して、

維持するために通いますよね。



カウンセリングも、同じです。


不快な体験や気持ちなどは、日常的に起こります。

普段通り暮らしているだけでも、心への負荷は、少しずつ溜まっていきます。



身体と同じで、心も調整することができます


話をしたり、感情を発散させたり、ちょっとした一言やアドバイスで何かに「気づく」、

そういった時間を、日常生活に 少し 取り入れるだけで、心の調整になります。



日々の習慣として、気軽にカウンセリングに来てほしいな、と思います。






最新記事

すべて表示

カウンセリングでする事

こんにちは、やまさんです。 「カウンセリングって、どんな事をするんだろう?」 その疑問にお答えします☆ そのために、まず知っておきたいことがあります。 それは、カウンセリングの目的です。 ↓↓ カウンセリングが目指すところは、 「心の自立」です。 すなわち、ストレスに自分で対処できる力をつけることです。 では、実際にカウンセリングでは何をしているのでしょうか?? 【カウンセリングでする事】 カウン

インスタ更新しました☆

こんにちは、やまさんです。 今回は、心も温まる飲み物「ホットチョコレート」です。 材料の牛乳とチョコレートには、気分を落ち着かせる・安定させる効果があります。 (両方に含まれるトリプトファンがセロトニンの生成を促進するため) 他にもそれぞれ、嬉しい作用があります♪ 最新の投稿は、トップページから見れます☆ 「ホーム」 ↓ 下へスクロール ↓ 「Instagram」 私生活の小ネタを、数日おきにup

不安対策、お風呂の効果

こんにちは、やまさんです。 みなさんは日頃、湯船に浸かっていますか? 結論から言うと、 入浴すると筋肉の緊張がほぐれるため、不安な時に効果的です。 不安な時は、心だけでなく身体(筋肉)も緊張しています。 身体をほぐすと、心も緩和できます。 【入浴の効果】 ↓↓ ●温熱作用 身体が温まることで新陳代謝が活発になり、疲労回復・リラックス効果 ●浮力作用 お湯の中では自重が軽くなるため、筋肉への負荷を減

Comments


midori_edited.png
hana4.png
hana4_edited.png
bottom of page