top of page

「不安」を知るメリット

こんにちわ、やまさんです。


前回に引き続き、「不安」のお話です。



「不安」は不快ですよね。できれば、自分でも気づきたくない感情です。


そのため、無意識に避けようとします。

でもそうすると、人間関係や日常生活・健康のバランスが崩れることにつながります。


私自身は、不安という感情を知りませんでした。

(言葉は知っていたが、感覚と結びついていなかった)


ただ「感じたくない不快感」だったので、お酒や遊び・買い物などに依存して、見ないようにしていました。

依存なので、もちろん、弊害は後を絶ちませんでした。

スケジュールを詰め込んで、体がついていかず疲弊したこともありました。


当時通っていたカウンセラーに「それは、不安なんだね」と指摘され、

初めて「この感覚を不安というのか!」と知りました。


「不安」を知ってからは、原因を掘り下げ、解決法を考えることもできて、先に進むことができました。


不安に脅かされる日々は、しんどいですよね、

早く楽になりたいと思います。


つらいけど、

自分がつらいということを知っているのは、改善への「初めの一歩」なんです。



次回は「不安は脳があなたを守りたいから」です。





最新記事

すべて表示

こんにちわ、やまさんです。 カウンセリングをしていると、本当にいろんなケースがあるなと思います。 一人一人の苦悩があり、それぞれの「道」があります。 私も苦悩を一緒に感じながら、道を探すお手伝いをしています。 中には、共通して多い悩みもあります。 それは「不安」です。...

midori_edited.png
hana4.png
hana4_edited.png
bottom of page