p3.png
p3.png
m3.png
p3.png
m3.png
p3.png
p3.png
m3.png
p3.png

究極のダイエット法 ep.7



7話にわたる長編「究極のダイエット法」の、まとめです。



「気持ちで食べちゃう」は、ほめることで止められる。

息をしている自分を、毎分、ほめよう。

ストレス食いや、空腹でないのに食べたいことを、Emotional eating(エモ―ショナル・イーティング)「情動的摂食」と呼びます。(気持ちから食べること)


そんなエモーショナル・イーターたちを救うべく、巷にはいろいろなダイエット法がありますね。


でも、続かなかったり、リバウンドしたり…  

やまさん(私)も、リバウンドの常連です。 


“でした”。


なぜ続かないかというと、ダイエットによる飢餓状態から回復するため反動的に食べたり、食べたい気持ちを我慢することに限界がくるためですよね。


体は生命を維持しなければならないため、カロリーを抑えることには限界があります。


運動の習慣が性に合わなければ、続けることに限界があります。


食べたい気持ちを抑えたまま体重を減らすことには、限界があります。


したがって、体重を減らす「目先のダイエット法」よりも、根本にある「食べたい気持ち」を減らす方が、永続的な効果を期待できます。


その方法が、ほめて自尊心を養うことです。


ほめて自尊心が養われると、エモ―ショナル・イーティングをする必要がなくなります。


つまり、我慢をすることなく、リバウンドのきっかけもなく、適切な食生活を保つことができるのです。


心との応対力を得ることが、確実に健康を保つ方法なのです。



さらに、


食習慣が整う

  ↓

が健康になる

  ↓

身体が健康になる

  ↓

が健康になる

  ↓

食習慣が整う

食習慣は、“心”を体現しています。

乱れた食習慣は、心が乱れているサインです。

心が健康になれば、食習慣も健康になります。




ほめることは、生きやすい人生を総合的にもたらしてくれるのです。


以上、「究極のダイエット法」でした。

お読みくださりありがとうございました。


また明日☆





最新記事

すべて表示

こんにちわ。 前回の続き… 「これって、ストレス食いかな…?」という時、目印になる食べ物は、 comfort food (コンフォートフード)です。 コンフォートフードとは、アイスクリーム、ケーキ、チョコレート、ピザ、フライドポテト などの、 ・脂質が多い ・糖質が多い...

こんにちわ。 前回の続き…☆ 食べたい気持ちを我慢することなく、程よい距離感を保てる方法、 それは、「ほめること」です。 前回、ストレス食いをするのは、自尊心が低いタイプであるとお話しました。 確実に、ストレス食いを減らす方法は、自尊心を高めることです。...

こんにちわ。 前回の続き…☆ 何をほめたら良い? 「自分のすべてを」です。 実際には、 「朝起きた、えらい」 「Suicaをピッした、えらい」 「課題を1行終えた、えらい」 「お風呂から上がって体を拭いた、えらい」 …など 自分の全てを、毎秒・毎分 ほめます。...

m3.png
p3.png
hana4.png
midori_edited.png
hana4_edited.png
midori.png
hana4.png
hana4_edited.png
m3.png
p3.png
m3.png
midori.png